1. ホーム
  2. JA上伊那のご案内
  3. JA上伊那について

JA上伊那について JA上伊那について

2つのアルプスに囲まれた上伊那と、私たちの活動内容

西に中央アルプス、東に南アルプスを望み、天竜川、三峰川が郷を潤す信州・伊那谷。
長野県の10分の1に及ぶ、この豊かな大地が、JA上伊那の活動の舞台です。
私たちは、21世紀においても地域社会で存在感を持ちながら、 健全な事業体として使命を果たしていけるJAを目指して、 生産から生活にいたる総合的な協同活動を、この大地に描いています。


長野県上伊那地域の概況

構成市町村 伊那市・駒ヶ根市・辰野町・箕輪町・飯島町・南箕輪村・宮田村・中川村(2市3町3村)
位置と地勢 長野県南部、伊那盆地の北半分を占める。中央アルプス木曽山脈と南アルプス赤石山脈の間を北から南に流れる天竜川の両岸に広がる河岸段丘と扇状地、氾濫原が織りなす盆地で、東は山梨県・静岡県と接し、西は木曽谷と接する。
標高 480mから1,200mの範囲に居住地が集まる。本所の標高は630m。
気候 太平洋側気候に近い内陸性気候。降雪量は一般的に少なく、冬も晴天率が高く日照量が豊富。
面積 1,348平方キロメートル(およそ長野県の10%、大阪府の71%)
経営耕地面積 9,345ヘクタール(2010世界農林業センサスより)
人口 186,637人(平成25年4月1日現在)
世帯数 68,021世帯(農家数11,940戸、内専業農家数964戸)[2010年農林業センサス]
交通 中央自動車道・国道153号・国道361号・国道152号・JR飯田線
観光 桜の名所 高遠・中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ・駒ヶ根高原・宝積山光前寺・ ホタルの名所 辰野・南アルプス・入笠山・体験交流施設「みはらしファーム」など

JA上伊那の概況(平成28年度末)

組合員 30,461人(正組合員16,084人、准組合員14,377人)
資本金 202億8,489万円
役員 40人(常勤理事4人・非常勤理事29人・常勤監事1人・非常勤監事6人)
職員 907人(一般職員437人・営農指導員59人・生活相談員12人・出向職員30人・臨時雇用員369人)
施設 本所・支所25カ所、主な営農施設29カ所、主な経済施設6カ所、㈱長野県A・コープ運営A・コープ店5カ所
子会社 (株)グレース(冠婚葬祭・食堂・美容・貸衣装・霊柩車・コンビニ事業)
(株)オートパル上伊那(自動車修理・販売・ガソリンスタンド)
(株)JA菜園(農畜産物の生産・販売)