「1日農業バイト」dayworkについて

農業でバイトをしたい人と働き手が欲しい農家をつなぐマッチングアプリをご紹介します。
今までは数週間単位で連続した雇用しかなく、農繁期だけ手伝ってくれるスポット的な雇用の要望も多くなっております。
そこで、新たなマッチングサービスとして、生産者がdayworkを利用するとその地域に住む方々が、自分の休日を利用して手伝ってくれるようになります。

利用について(はじめにお読みください)

  • dayworkの利用は、内容を理解し、農家個人の責任において利用することが原則です。
  • dayworkアプリ利用料は、令和3年~令和4年の2年間は無料です。
  • アプリの利用には労災保険等の加入が必須となります。

※さらに詳細な内容についてはこちらをご覧ください。

労災保険について

労災保険については、最寄りの労働基準監督署もしくはJA上伊那営農経済部(TEL:0265-72-8833)へお問い合わせ下さい。

JA共済の農業者の皆さまに対する保障について

保障についてはこちら(JA共済)

dayworkアプリについて

農業で働きたい方もこちらをご覧下さい。

dayworkのアプリダウンロード・操作説明はこちら