西に中央アルプス、東に南アルプスを望み、天竜川、三峰川が郷を潤す信州・伊那谷。
長野県の10分の1に及ぶ、この豊かな大地がJA上伊那の活動の舞台です。私たちは、21世紀においても地域社会で存在感を持ちながら、健全な事業体として使命を果たしていけるJAをめざして、生産から生活にいたる総合的な協同活動を、この大地に描いています。

JA上伊那はここ!

長野県の南部に位置する上伊那(かみいな)は、中央アルプスと南アルプスの2つのアルプスに囲まれ、南北に沿って天竜川が流れる「伊那谷」と呼ばれる地域です。
管内の産業は、電子部品、輸送機械、情報通信機械などの工業や、水稲を主とした農業が主要産業です。桜の名所としても有名な高遠城址公園や光善寺、湿原が有名な入笠山、中央アルプス駒ケ岳ロープウェイ、ほたるの名所松尾峡など、自然・文化資源にも恵まれています。

構成市町村は 伊那市駒ヶ根市辰野町箕輪町飯島町南箕輪村中川村宮田村
(2市3町3村)

ビジョン

わたしたちJA上伊那は、農を基盤に助け合い、ともに喜びを分かち合える地域社会をめざします。

合言葉

~みんなのために あなたといっしょに~

中期計画(平成28年度~平成30年度)

Ⅰ.農をつくる
農業者が安心して農業を営むことができ、農畜産物を安定的に供給できる産地「上伊那」を確立します。
Ⅱ.くらしをつくる
多様なつながりで安心な「くらしと地域社会」を実現します。
Ⅲ.JAをつくる
自己改革を実現し、組合員が主役となるJAづくりをすすめます。

役員一覧

代表理事組合長 御子柴 茂樹

代表理事組合長
御子柴 茂樹

代表理事専務理事 小林 富夫

代表理事専務理事
小林 富夫

営農経済担当常務理事 下村 篤

営農経済担当常務理事
下村 篤

金融共済担当常務理事 田中 悟

金融共済担当常務理事
田中 悟

代表監事 吉澤 國敏

代表監事
吉澤 國敏

副代表監事 原 孝一

副代表監事
原 孝一

常勤監事 西村 篝

常勤監事
西村 篝

理事 中村 良治、林 政美、松尾 泰岳、征矢 和夫、向山 英文、井口 雅文、
唐澤 喜廣、笠松  悟、田中 幸男、春日  保、渋谷  明、北原 博美、
伊東 正幸、溝上 和紀、西村 一則、伊藤 昭人、大塚 治男、木下  豊、
渋谷 厚男、井口 英昭、吉川 順平、下島  芳幸、安富 久和、伊藤  均、
竹淵 留子、唐澤 やち子、白鳥 豊子、山岸 眞由美、宮﨑 美和子、吉澤 小百合
監事 小口 千代高、牧田 明彦、湯沢 範子、志賀 隆之

JA上伊那の概況(平成30年2月末)

名称 上伊那農業協同組合
組合員 30,636人(正組合員15,963人、准組合員14,673人)
役員 39人(常勤理事4人・非常勤理事28人・常勤監事1人・非常勤監事6人)
職員 897人(一般職員425人・営農指導員59人・生活相談員12人・出向職員34人・臨時雇用員367人)
資本金 205億2,400万円
貯金 2,720億8,829万円
貸出金 689億5,892万円
長期共済保有契約高 1兆834億6,383万円
農畜産物販売高 140億4,195万円
購買品供給高 105億4,482万円
子会社 (株)グレース(冠婚葬祭・食堂・美容・貸衣装・霊柩車・コンビニ事業)
(株)オートパル上伊那(自動車修理・販売・ガソリンスタンド)
(株)JA菜園(農畜産物の生産・販売)

JAとは