1. ホーム
  2. くらし
  3. LPガス
  4. ガスに異常を感じたら

ガスに異常を感じたら

ガス漏れ時の対応について

JA各ガスセンターでは、ガスメーターにてガスを供給させていただいているほとんどのお客様に、安全装置が内蔵されているマイコンSメーターを使用しています。

※ご利用いただいているLPガスは、プロパンとブタンを主成分に構成されており、一部の都市ガスに含まれている、CO(一酸化炭素)は含まれておりません。

ガスメーター マイコンSの主な機能
・大量のガス漏れ時のガス供給停止機能(微少漏れも表示)
・ガス警報機作動時に(ガスメーターと警報機接続時の場合)ガス停止機能
・ガス使用時の震度5以上の揺れでガス供給停止機能
・ガス消し忘れ(使用量により時間が異なります)によるガス停止機能

さらに、現在普及中の電話回線ガス安全化システムにより、上記等の警報が見受けられた場合、24時間365日体制のJA LPガス監視センターより電話にてお客様の安全確認のためご連絡をしております。
万が一、ガスの漏れ等の心配がある場合はすぐにガスの使用を中止していただき、室内の窓等を開けて換気をして、JA各ガスセンターまでご連絡ください。

■緊急時はこちら

JA全農長野LPガス監視センター
フリーダイヤル 0120-787780

ガスが使えなくなったら

「LPガスを使っていて、急に使えなくなってしまった!」
という場合、お客様の対応により再び使用できることがあります。 多くの場合は電話回線を使った安全システム「あんしんキャッチ24」により安全確認のためお客様に電話でご連絡いたします。(あんしんキャッチ加入者のみ)
早くガスが復旧できる方法として下記をご確認ください。

ガスを使えるようにする方法

1 すべてのガス器具を止めてください。
2 家の外についているガスメーターを確認します。
※ほとんどのお宅がガスボンベの近くにメーターが付いています。
(アパートはガス給湯器の下の扉や、各部屋まとめて外壁等に付いている場合もあります)
3

ガスメーターの中央部分の液晶画面を見て表示を確認します。

■ガス切れ等の原因ではありません。
ガス器具後ろの元栓を開閉してもう一度使用してみてください。
使用できない場合はガス器具の異常が考えられますので、ガスセンターにご連絡下さい。

■ガス器具を長時間使用したため自動停止しました。
液晶表示の左側の黒いボタンを押してください。
「カチッ」もしくは「ジーッ」という音がしたらボタンから手を離し、1~2分待つとご利用できます。
※ボタンを押した後、すぐガスを使うとガスが再度止まります。
必ず待つ!

■ガスの量が急に増えたため止まりました。
液晶表示の左側の黒いボタンを押してください。
「カチッ」もしくは「ジーッ」という音がしたらボタンから手を離し、1~2分待つとご利用できます。
※ボタンを押した後、すぐガスを使うとガスが再度止まります。
必ず待つ!

下記の表示が出る場合は、JA上伊那各ガスセンターにご連絡ください。

連絡先

店舗名 TEL 住所 供給エリア
中部LPガスセンター 0265-78-1165 伊那市美篶9143 伊那市/南箕輪村
北部LPガスセンター 0266-41-2620 辰野町大字伊那富7680-1 辰野町/箕輪町
南部LPガスセンター 0265-83-6839 駒ヶ根市東町3-12 駒ヶ根市/飯島町/中川村/宮田村