1. ホーム
  2. 農業
  3. 上伊那の農畜産物
  4. かみいなのきのこ

かみいなのきのこ かみいなのきのこ

長野県は「ぶなしめじ」「えのきだけ」「なめこ」の生産量全国NO.1。上伊那でも年間を通じて出荷している主力農産物です。食物繊維が豊富で低カロリー。味にクセがないことから、どんな調理方法でもおいしく食べられます。また、秋の直売コーナーなどにはマツタケや山きのこがずらりと並び、多くの人が買い求めます。

国内最高レベルの品質管理で育まれるきのこ

  • ブナシメジ 長野県はブナシメジの人工栽培発祥の地、生産量は日本一を誇ります。うまみ成分が多く、味も香りも良いブナシメジは、加熱しても形くずれしません。
  • エノキダケ 全国のエノキダケの半分は、長野県で生産されています。シャキシャキとした食感と、ほぐれやすさが特徴。色が白く、傘と柄がしっかりしているものを選びましょう。
  • ナメコ 長野県では古くから栽培されているきのこで、ツルンとした口あたりと独特のヌメリが特徴です。様々な料理に使える株なめこも人気上昇中です。
  • エリンギ クセのない味とアワビのような独特の食感。歯切れ、味のしみ具合がよく、特にお肉料理との相性は抜群です。冷凍すると、解凍の手間なくそのまま調理できます。

上伊那で毎年恒例の“きのこ祭”

きのこの名産地、駒ヶ根市東伊那のJA東伊那支所では、毎年10月初旬に「きのこ祭」を開きます。予約制の「きのこ宴会」をはじめ、農林産物直売、宝投げ、きのこ展示コーナー、信州黄金地鶏コーナー、子どもコーナー、軽食コーナーなど盛りだくさん。なかでも、きのこの直売テントには、地元の駒ヶ根市中沢地区や東伊那地区で採取されたものを中心にマツタケやアミタケ、ショウゲンジ、シメジが並び、開場時間前から多くの人が集まります。


■お問い合わせ

JA上伊那東伊那支所 きのこ祭実行委員会
TEL 0265-82-4003
FAX 0265-82-4004
E-mail:e-ina@ina.nn-ja.or.jp