1. ホーム
  2. JA上伊那のご案内
  3. JA上伊那フォトコンテスト
  4. フォトコンテスト2009

JA上伊那フォトコンテスト2009入賞作品

最優秀賞

「やれやれ」 「やれやれ」
穴澤 辰幸さん(伊那市)

優秀賞

  • 「凍みる朝」 「凍みる朝」
    小林 紀一さん(飯島町)
  • 「夜の献立プラス一品 冬場のおばあちゃんの手助け」 「夜の献立プラス一品 冬場のおばあちゃんの手助け」
    北原 博美さん(伊那市)

佳作

  • 「秋のうた」 「秋のうた」
    伊藤 好幸さん(伊那市)
  • 「投げて」 「投げて」
    片桐 久司さん(飯島町)
  • 「思いをたくすまゆ玉作り」 「思いをたくすまゆ玉作り」
    北原 はるみさん(伊那市)

入選

  • 「収穫(ダイコンが折れた)」 「収穫(ダイコンが折れた)」
    唐澤 信男さん(伊那市)
  • 「土手焼きの日」 「土手焼きの日」
    鈴木 修さん(伊那市)
  • 「収穫への期待」 「収穫への期待」
    堀川 渉さん(伊那市)

ファミリー賞

  • 「芽が出てふくらんで!!」 「芽が出てふくらんで!!」
    氣賀沢 みはるさん(駒ヶ根市)
  • 「四世代力を合せて! みんな元気でおかげさま」 「四世代力を合せて! みんな元気でおかげさま」
    小林 兼久さん(伊那市)

JA上伊那フォトコンテスト2009
テーマ:

 JA上伊那では「上伊那の『農』と『暮らし』」をテーマにフォトコンテスト2009を開き、農業と暮らしを通じて、風景や人々から「やさしさ、やすらぎ、元気」を感じ、季節感あふれる作品62点を35人の写真愛好家の皆さんからご応募いただきました。
 審査会は11月2日に本所で開き、JA組合長賞(最優秀賞)1点、優秀賞2点、佳作3点、入選3点、ファミリー賞2点の計11点の入賞作品を決定しました。
 審査は宮田村出身のプロカメラマン唐木孝治さんを審査委員長に、地元報道関係の皆さんやJA役職員など20人が当たり慎重に選考しました。
 審査を終えた唐木審査委員長は「主催者がなにを求めているかに応えた作品が出品されたレベルの高いコンテストになり、気持ちの伝わる写真が上位に入ってきた。」と総評をしていました。
 入賞作品をはじめとした全応募作品は、11月14・15日のJAまつり本所会場で展示し好評を得ました。また、表彰式は開会式直後に行いました。
 ご応募いただいた皆さん、また展示会場にお越しいただいた皆さん、誠にありがとうございました。
※コメントは撮影者ご本人によるものです。

「やれやれ」 「やれやれ」
穴澤 辰幸さん(伊那市)

■コメント
長谷からの帰りに車を止め、カメラのシャッターを落としながら近づき、
「撮らせてください」と言うと、「ああいいよ」と気持ちよく撮らせてくれました。
「顔を見せてください」と頼むとポッと顔を上げてくれ、この一枚。
来年もまた元気で田植えをしてもらいたいと思い、車に乗りました。

「凍みる朝」 「凍みる朝」
小林 紀一さん(飯島町)

■コメント
朝夕の冷え込みを利用しての「凍み大根」作り。先人の知恵が活かされていました。

「夜の献立プラス一品 冬場のおばあちゃんの手助け」 「夜の献立プラス一品 冬場のおばあちゃんの手助け」
北原 博美さん(伊那市)

■コメント
雪が残る寒中に、この笑顔が土のぬくもり、家族の愛を感じます。

「秋のうた」 「秋のうた」
伊藤 好幸さん(伊那市)

■コメント
虫取りでしょうか。秋晴の土手に子等の声が聞こえます。のどかな昼下がりです。幼かった少年時代が、ふと脳裏にうかびます。

「投げて」 「投げて」
片桐 久司さん(飯島町)

■コメント
今日は棚田の田植えです。子どもも楽しそうに田に入っています。

「思いをたくすまゆ玉作り」 「思いをたくすまゆ玉作り」
北原 はるみさん(伊那市)

■コメント
「まだまだ私たちの出番はありますよ」と、どんど焼きに向けて作っていただきました。

「収穫(ダイコンが折れた)」 「収穫(ダイコンが折れた)」
唐澤 信男さん(伊那市)

■コメント
孫娘がおばあちゃんと大根抜きのお手伝いをしました。

「土手焼きの日」 「土手焼きの日」
鈴木 修さん(伊那市)

■コメント
土手焼きを終えた老夫婦が家路に向かっています。

「収穫への期待」 「収穫への期待」
堀川 渉さん(伊那市)

■コメント
古田地区周辺は、のどかな田んぼが広がる美しい村です。そんな風景を見下ろしていると、農民の情熱が伝わってきます。
良い穂が実ることを祈っています。

「芽が出てふくらんで!!」 「芽が出てふくらんで!!」
氣賀沢 みはるさん(駒ヶ根市)

■コメント
駒ヶ岳の麓で晴れ渡った春の日に、ひ孫と連れだって畑仕事。「あー、ごしたいな。」

「四世代力を合せて! みんな元気でおかげさま」 「四世代力を合せて! みんな元気でおかげさま」
小林 兼久さん(伊那市)

■コメント
見られなくなってきた光景です。四世代の家族が、みんな元気でにこやかに働いている姿は、なんとも微笑ましいです。